ボンゴレビアンコ

材料

スパゲティ 100g
ハーブにんにく乾燥スライス 5g
サラダ油又はオリーブ油 大さじ1
殻つきアサリ 適量
白ワイン又は酒 大さじ2
黒胡椒粗挽き 少々
大葉 5枚

・アサリは砂抜きして水洗い
・大葉の代わりにパセり、バジル、小ネギでもOK
・アサリの塩分で塩味がつくが、味が薄ければ、塩で調整。醤油でもよい

作り方

  1. ハーブにんにく乾燥スライスを粗く砕いて水小さじ1をかけておく。(乾燥のままでも良いが焦げやすいため)
    大葉は洗って水気を取り、千切りにしておく。
  2. スパゲティをゆでる湯を沸かす。水1リットル沸かしたら、塩10g入れる。
    スパゲティは表示されている時間より1分くらい短めの時間でゆでる。
  3. 麺をゆでている間に具を準備する。
    フライパンに油とにんにくを入れてから、火にかけ、弱火~中火で焦げないように
    炒める。
  4. にんにくが薄いキツネ色になったら、アサリを入れ、ワインを加えて蓋をし
    アサリの殻が開くまで蒸し煮にする。
  5. アサリが開いたら、ゆで上がった麺を入れ、貝から出たスープをからめる。
    黒胡椒を入れ、味が薄ければ、塩を加える。
    火を止めて、大葉を混ぜて盛り付ける。