COMPANY 会社案内

代表挨拶

ハーブを添加した食後消臭にんにくの開発を契機に創業して以来、日本エルブは「にんにくの総合商社」として食品メーカー様、惣菜メーカー様、レストランなど飲食店様、小売店様など、全国のお客様に望まれる多種多様なにんにくの加工・利用方法をご提案してまいりました。

一片ずつきれいに皮をむいた皮むき、スライス、メッシュ(きざみ)、ペースト(すりおろし),粉末、など様々な形状で、生または、乾燥、フライ等の加工を施した、中国産や国産のにんにくをお客様のお手許へお届けしています。

ハーブにんにくの特許取得に加え、生鮮食品でありながら先駆けて賞味期限を設定し、無添加にこだわり成長してまいりました。これからも過去の成功体験に固執せず、変化し続ける企業を目指してまいります。

「食」に対する信頼が揺らいでいる、いま、この時代。安心・安全へのあくなき追及は、日本エルブの最優先課題です。農場からお客様まで、サプライチェーンを客観的にとらえ、透明性があり追跡可能なプロセスを担保し、リスクの可能性があるポイントを特定し、改善、検証を繰り返す、この地道な取り組みを継続することこそが安全・安心をお客様へお届けする近道だと信じています。

中国産のにんにくは現地の契約圃場(農場)での作付け・栽培→中国契約工場での乾燥・加工までの保管、皮むき、冷凍などの加工、残留農薬検査や細菌検査→箱詰め、積載→コンテナ船で海上輸送→日本輸入手続→通関→国内での検査→常温、冷蔵、冷凍など、製品の最適の条件での陸送の過程を経てお客様の工場や店舗へ配送されます。これらの過程の全てを中国駐在の社員及び国内の専門スタッフが管理・監督することで安定した量と品質の供給を実現しています。

にんにくなどの農産物は天候や市場に影響され一定の品質や安定供給を維持することが難しい商材といわれていますが、当社は安全で高品質な農産物を安定的にタイムリーにお客様へお届けするにんにくの総合商社としてこれからも努力を続けてまいります 。

会社概要

商号

株式会社 日本エルブ(Herbes Japon Co.,Ltd.)

本社

〒101-0021
東京都千代田区外神田2-3-6 成田ビル3F
TEL : 03-5296-4182 / FAX : 03-5296-4188
URL : http://www.elubu.co.jp/

役員

代表取締役 安原隆志
代表取締役 井上正樹
  取締役 川崎浩一
  取締役 重村和宏
  監査役 村上圭二

設立

平成7年1月

資本金

1億4,150万円

業種

食料品加工業、販売業
(食後消臭にんにく、及びにんにくの加工・販売)

取引銀行

東京都民銀行
三菱UFJ銀行
朝日信用金庫

関連会社

青島エルブ(中国山東省青島)

アクセス

本社所在地

〒101-0021
東京都千代田区外神田2-3-6 成田ビル3F

JR秋葉原駅より徒歩7分
JR御茶ノ水駅より徒歩8分

お問い合わせ

TEL : 03-5296-4182
FAX : 03-5296-4188
URL : http://www.elubu.co.jp/